2016年ベストメタルアルバム

こんにちは。Edgeです。
2016年もそろそろ終わり、ということで今年のベストアルバムTOP3をご紹介したいと思います。
いきなり結論から言ってしまいますが今年はとにかくMetallicaが最強最高だった。久々にアドレナリンが出まくりました。
「一番好きなメタルバンドは?」と聞かれたら向こう数年は確実にMetallicaって答えます。

Hardwired to Self-Destruct/Metallica


8年ぶりの新譜ということですが”…and Justice for All”以来のスラッシュメタル回帰という感じです。こんなMetallicaを待っていた。先行リリースされていたHardwiredを含む前半が特に好きです。1枚目ね。改めて今のメタルシーンで見るとMetallica個々のメンバーの演奏技量ってのは決して最高峰の水準にはないんだけどそういう次元の問題ではなくカッコいい。とかく最近の新しいメタルバンドはテクニックが異常進化していてそのことによって新しい音楽性を打ち出していたりしてそれはそれで全く否定しないんですがそういった物に全く依存しなくてもこれだけ新しくてカッコいい。Kirk Hammet最高と言い続けて来ましたがこのアルバムを聴けばみんなそれが判るんじゃないでしょうか。時間のない現代人に絶対聴いた方が良い曲を2,3挙げるならHardwired、Atlas Rise!,Moth into Flame,Halo on Fireでしょうか。あ、既に4曲だ。それだけプッシュ出来る曲数があるだけでもう凄い。

Distopia/Megadeth


まさか同じ年にMegadethとMetallicaの新譜(それもかなり出来の良い)が聴けるなんて今年はスラッシュメタルの当たり年です。近年1曲1曲の印象が薄かったMegadethですが今作はRust in Peace以来のキャッチーさがあります。クリスアドラーとキコルーレイロという若手の凄腕を引っ張って来て演奏内容が現代メタルシーンに於いても最先端な感覚に満ち溢れてます。が故にバンドとしての格好良さというよりはムステイン大佐のプロデューサー的な手腕に感心する感じですが。

Renaissance/Polyphia


最後はメタルっていうのか微妙ですが凄腕インストユニットPolyphiaの新作。今年初めてYoung Guitarで見て知りましたがまだ新しい感覚のギターインストって出てくるんだ、って嬉しい驚きでした。Cacophony,Racer X以来の最強ツインリードじゃないですかね。しかもメタル好き意外にもお勧めしやすい。

その他

その他にもStingの”I can’t stop Thinking About You”は定番入り確定かな。Police時代のロックテイストを一周回ってもう一回やってみました的な感じですごくこれは嬉しかったです。AX7の新譜は年末ギリギリのタイミングで出て来ましたがなんでもコンセプトアルバムだとかでチェックはまた来年!

Leave a comment