ドラムスティックがいい感じに収納できるビジネスリュック

ノートパソコンとドラムスティックなどが良い感じで収納できてビジネスの場に持ち出しても違和感のない(かと言って固すぎない)リュックをずっと探していたのだがとうとうファイナルアンサーに遂に遭遇したかもしれない。

それはノースフェイスのシャトルデイパック(スリムタイプ)。

あまりにも定番なので無意識の内に避けていたような気もするがやはり売れてるものには理由があると買ってみて納得。

ここ数ヶ月ずっと新しいリュックを探していて色々な物を店頭で実際に手にとって見て検討していたのだが、Macbook Air11″、ACアダプタ、バンドスコア+αの書類、チューナーやミュートジェル、ドラムスティックなどが収納できてあまり大き過ぎないもの、という条件で探していたのだがこのシャトルデイパックはドラムスティックが収納スペースの隅に上手く刺ささるので外の収納物にぶつからないという絶大なメリットがある。毎日気軽にスティックが持ち運べるのに収納スペースが絶妙に別れているので普段はスティックを入れていることを忘れるほどだ。

...上手く説明出来ないので写真を見て欲しい。

ドラムスティックが収まる縦長の形状は実は加重分散にも役に立っていて今まで使っていたNOMADIKの背の低いリュックよりも背負ったときの腰への負担が少ない。

しかも、なんとこの薄さで自立までするというバランスの良さ。

Leave a comment